実務者研修教員講習会

実務者研修教員講習会 ※現在、新規申込みは受け付けておりません。

実務者研修教員講習会とは?

実務者研修教員講習会は、実務者研修の指導者を養成する厚生労働省指定の講習会です。
2015年度の介護福祉士国家試験から実務経験3年以上の受講者は「実務者研修」(最大450時間)の修了が必須となります。実務者研修教員講習会は、「実務者研修」の専任教員及び介護過程Ⅲ担当の教員の養成を目的としています。

実務者教員講習会の受講メリット!

実務者研修教員講習会の修了者は、「実務者研修:介護過程Ⅲ」の指導を担当することができます。
指導方法が学べるので、後輩指導など成人教育でも活かすことができるのも魅力のひとつです。

実務者研修教員講習会の受講対象者

下記1又は2のいずれかに該当する方。
1.実務5年以上の介護福祉士
2.介護に関する科目を教授する資格を有する者であって、以下のいずれかに該当
  (ア) 大学、高等専門学校の教授、准教授、助教または講師
  (イ) 養成施設、福祉系高校(一般)での教歴3年以上
  (ウ) 福祉系高校(特例)での教歴5年以上

なお、実際に実務者研修教員を行う際は厚生労働省の、【介護福祉士養成施設等における「医療的ケアの教育及び実務者研修関係」】の【社会福祉士介護福祉士学校指定規則及び社会福祉に関する科目を定める省令の一部を改正する省令の第7条の2ホ及びへ】をご確認ください。
(厚生労働省 参考ページ:http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/care/dl/care_3.pdf


※上記条件を満たさない方も、御気軽にご相談くださいませ。

こんな方におススメ!

・指導者として後進の育成に力を注ぎたい方。
・これから「実務者研修」を立ち上げをご予定の企業・介護福祉施設の方。


実務者研修教員講習会の内容

7日間の講座内容は下記の通りです。

スケジュール

実務者研修教員講習会 7日間のスケジュール
介護教育方法(計30時間)
教育方法の基礎として、介護福祉教育における具体的な教授・学習内容について理解する。
介護過程の展開方法(計15時間)
介護実践のためのアセスメント、計画立案、実施、評価について、演習における具体的展開方法を学ぶ。
実務者研修の目的、評価方法(計5時間)
実務者研修の目的と、研修の構成、評価の在り方を理解し、実務者研修の教育方法を学ぶ。

※最終日まで過程を修了された方に「実務者研修教員講習会修了証」を発行致します。


「けあの学校」のメリット

けあの学校の実務者研修教員講習会は満足度94%

けあの学校では94%が「満足」と高い評価をいただいております。
講師の丁寧な講義はもちろん、テキストや配布資料にも定評があり、受講生から多くの支持をいただいております。法人様からのお申込みも多く頂いている「短期集中コース」は、北海道から九州まで幅広い地域からの受講者にも大変人気のコースです!
また、同じ目的を持った受講生同士が、グループワークなどを通して切磋琢磨することができる、貴重な交流の場にもなっています。

会場は多方面から通いやすい「品川駅 徒歩3分」

品川駅は、JR4路線、京急線、東海道新幹線が利用でき、大変便利です! 詳しくはこちら
※JR山手線/JR京浜東北線/JR横須賀線・総武本線/東海道本線・上野東京ライン

明るくきれいな会場で学ぶことができます!

品川の会場は大きな窓があり、明るく開放感がある空間の中で受講頂けます。また、会場では飲み物や軽食も用意しており、受講者の皆様に好評いただいております。 詳しくはこちら


けあの学校を受講頂いた皆様の声(受講生の声)

開催概要・受講料について

受講期間7日間(計50時間)
会場株式会社メディカル・プラネット セミナールーム
住所:東京都港区港南2-14-14 品川インターシティフロント7階
アクセス:品川駅港南口より徒歩3分(会場までのアクセスはこちら
定員15名
費用93,700円(税込 101,196円)※費用の中にテキスト代が含まれています

受講料納入方法:弊社より「受講案内書」をご自宅に郵送します。受講料の納入については、受講案内書に記載する指定口座にお振込み下さい。なお、受講料には講習会受講時の旅費・宿泊費・食費等は含まれません。また、受講決定通知後は原則として、納入済受講料の返金に応じることができませんので、ご留意下さい。


※現在、新規申込みは受け付けておりません。