介護職員 初任者研修の受講内容

介護職員 初任者研修の内容

自宅学習(40.5時間)+スクーリング(通学)(16日/89.5時間)※合計130時間
※テキスト内容に沿った課題レポートの提出がございます(全3回)


受講の流れ(スケジュール)

介護職員 初任者研修にお申込み
   ↓
けあの学校事務局より教材をお届け
   ↓
教材到着後、初日スクーリング(通学)の「職務の理解」を受講
※自宅学習初日スクーリング(通学)後から進める事が出来ます。
※初回の「職務の理解」に欠席すると、全ての講座が受講できなくなりますので、十分にご注意下さい。
   ↓
・自宅学習及び課題レポート提出
・スクーリング(通学)
※自宅学習とスクーリング(通学)は並行して進めて頂けます。
   ↓
修了試験(1時間の筆記試験/マークシート、記述式)に合格の後、「修了証明書」を発行致します。
※修了試験を受ける前までに、自宅学習で進めていただく3回の通信課題に合格している必要があります。


自宅学習について

介護の基礎的な知識をご自宅等でご自分のペースに合せて学習し、3回の課題レポートを提出して頂きます。

各回の課題レポートの提出テーマ
第1回  提出範囲2.介護における尊厳の保持・自立支援
(1)人権と尊厳を支える介護
3.介護の基本
(2)介護職の就業倫理、(4)介護職の安全
4.介護・福祉サービスの理解と医療との連携 (2)障害者総合支援制度及びその他制度、(3)医療との連携とリハビリテーション
第2回  提出範囲9.こころとからだのしくみと生活支援技術
(1)介護の基本的な考え方、(2)介護に関するこころのしくみの基礎的理解、(3)介護に関するからだのしくみの基礎的理解
第3回  提出範囲5.介護におけるコミュニケーション技術
(1)介護におけるコミュニケーション
6.老化の理解
(1)老化に伴うこころとからだの変化と日常
7.認知症の理解
(1)認知症を取り巻く状況、(4)家族への支援
8.障害の理解
(1)障害の基礎的理解、(3)家族の心理、かかわり支援の理解


スクーリング(通学)について

介護現場での実務経験も豊富な高い介護の知識や技術を持った講師陣が講義・演習を行い、介護に関する基本的な知識と技術を習得します。 車イスやベッド等を使用した演習を行います。
※妊娠やお怪我などで演習にご参加できない方は本講座を受講できませんのでご注意ください。